けーさん【スロットストーリー】、来店取材で打ち子を雇う黒い噂で話題に

どうもこんにちはゆうたろうです。

みなさん巷でイキリパチスロライターと呼ばれているけーさんをご存知でしょうか。

実は今あまり良くない黒い噂が立っていて、危ない状態になっています。

今回はけーさんの黒い噂について調べましたので、どうぞご覧ください。

 

けーさんとは何者なのか

けーさんは株式会社K.Threeという株式会社を設立して代表取締役兼「スロットストーリー」というyoutubeチャンネルでライターとして活躍しています

まだ1回しか出演はしてないのですが、とあるホールへの来店取材に対してtwitterで苦情を書き込み、話題となりました。

この書き込みに対して他の人からは「まだ無名なのに呼んでもらてえるだけありがたいだろ」と批判を受けています。

それだけならまだしも、他の人からのリプライの返答も攻撃的で、とても会社を運営している人のトップがとる態度とは思えません。

「スロットストーリー」はチャンネル登録者数が1000人にも満たないまだこれからのチャンネルですが、この事件によってあまり良くない印象を持たれてしまいました。

現在はラファエルやカブキンなどといった大物youtuberとコラボして売名行為をしている最中ですが、これからどのような対応を取っていくのでしょうか。

 

黒い噂とは?

黒い噂とは、けーさんが実は軍団のリーダーで、打ち子に設定を横流しして取材の現場で打ってもらって、儲けているんじゃないかという噂です。

だいぶ前ですが、パチスロ必勝ガイドに所属していた朝比奈ユキさんのプロデュースイベントであった「ガーデン事件」とやり方は似ていますね。

もしかしたらそれと同じやり方をし続けてお金を稼ぎ続けようと思ったのでしょうか。

twitterでは大阪の堺、 羽曳野らへんで打ち子を雇って軍団をやっている長なのではないかという噂があるので、もしこれが本当ならライターとしてはもうやってはいけませんね。

それ以前に「スロットストーリー」の存続さえ怪しくなってきます。

顔もバレていますので下手したら大阪のホールで出禁になる場所がたくさん出てきたりすると思います。

それをやられたら専業すらできなくなりますね。

 

まとめ

今回はイキリパチスロライターと呼ばれているけーさんと「スロットストーリー」について調べました。

youtubeでお金を稼げることが分かった今、パチンコやスロットの動画でお金を稼ぎたいと思っている人も増えてきました。

動画を上げるのは良いのですが、きちんとしたやり方でチャンネルを運営して欲しいですね。

今回は以上です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です